ありのままの あなたで

不登校でも ひきこもりでも いいんだよ

気になったこと いいなあと思ったこと その1

先日、「千年日記」の話を聞いて、気になること、いいなあと思ったことを記録してお

くといいことを教えてもらいました。

 

さっそく、気になったこと、いいなあと思ったことがありました。

昨日11日、出勤すると机上に 校長便りが。

その裏面の新聞記事。1ヶ月以上も前の中日新聞。(我が家でも購読しているのです

が、全面詳しくは読んでいないので気づきませんでした。)

 

非認知能力(主体性や自己肯定感、社会性、自制心など、人間としての基本能力など数

値化できない力)を育む

そのために、「結果」でなく「過程」をほめる

 

その通りだと思いました。

不登校やひきこもりの子は、そういう育て方をされてこなかった子が多いのではないか

と思います。

我が家もそうでした。

私は、「結果」でなく「過程」を大切にしてきましたが、夫にはそれが通じませんでし

たし、「結果」を出せない息子に対し、それを叱ったことで息子は「自己否定」に苦し

みました。

 

息子を不登校 ひきこもりにさせてしまったのは 本当に、自分の力不足だったと思い

ます。

頑張っている息子をもっと認め褒めてあげることができていればと・・・

 

今現在これからも 子育て 不登校 ひきこもりに直面されている方は、私のような失

敗はしないで下さいね。

 

f:id:sunnykm-aktm-1422:20181212230955j:plain