ありのままの あなたで

不登校でも ひきこもりでも いいんだよ

つながろう 前をむいて

f:id:sunnykm-aktm-1422:20180106230157p:plain

お題「2018年に挑戦したいこと」

 ブログに初挑戦します。2017年の暮れに突然思い立ちました。

 

 私の息子はひきこもりでした。というか、まだ完全に脱したというわけでもありません。小学校では落ち着きがなく、中3で不登校になり、フリースペース・通信制高校・大学・法科大学院と進んで脱出できたかと・・・しかし、鬱病の再発。

 

 紆余曲折のあと、今春から不登校・ひきこもりなどの支援をする社会福祉士を目指して再勉強することになりました。(やりたいことを見つけたようです。)

 

 私はひきこもり問題は本人だけの問題ではなく、それを支える家族が大切だということを身をもって勉強してきました。(長いみちのりでしたよ。でも、息子を信じてきました。)

 

 明日1月9日(火)は3学期が始まる地域が多いと思います。新学期が始まるときは、「行こう。」「行けるかな。」と不登校をしている本人も家族もとても不安な気持ちになりますよね。また、3学期は新年度を控え、「進級・進学はできるのだろうか。」「このままで将来どうなるのだろうか。」と不安どころか苦しみ・つらさ・焦りなどを感じていらっしゃるのではないでしょうか。(不登校が始まったころは、私もそうでした。)

 

 自分のように苦しんでいる若者を支えたいと挑戦を始めた息子。

私も以前からお役に立ちたいとは思っていたのですが・・・2018年 ブログに挑戦することにしました。

 学校で「落ち着きがなく大変。」と言われているお子さんをおもちの親御さんたち、不登校・ひきこもりなどで悩んでいらっしゃる親御さんたち。私の体験談をお話ししたいと思います。

 

 一人で悩まず つながりましょう! ぜったいに道はひらけますよ!